Fresco Graph (フレスコグラフ)とは

FRESCO GRAPH ロゴ

古典的なフレスコ画の技術に、
漆喰による立体造形技術を組み合わせた
「最新フレスコ技法」が、「Fresco Graph」です。

3つの特徴

3つの特徴

この特徴から、魅力がより引き出され、
長期間楽しむことができる作品へと仕上がります。

特徴1:存在感のあるマチエール
最新の立体像形技術により、筆跡やひびわれなど
油彩のような質感や「マチエール」をリアルな立体で表現。
作品の存在感を大幅に高めています。
マチエールとは

【マチエール(matière)】

絵具やその他の材質によって作り出される美術的効果。
絵具の材質感、厚塗り・薄塗りなどの層の違いによる重厚さや
滑らかさなど、画家の個性や技法で作品の肌合いは異なる。

一般的なジクレープリント  Fresco Graph

特徴2:深みのある色合い
漆喰への重ね塗り製法により、深みのある色合いを実現。
印象派の画家と同じジンクホワイトによる
際立つ白さも表現できます。

油彩のセオリーに従い、白色度の高い部位ほど塗り重ねた状態を表現。

特徴3:色褪せない高い保存性
フレスコ技法を採用することにより、作品の劣化を防ぐUVカットガラスやアクリルカバーを使用しなくても、
長期間色褪せることのない高い保存性を実現。

矢印

Fresco Graph(フレスコグラフ)のより詳しい説明へ